ヒダマルの読書日記。

乱読ッカーなヒダマルが読んだ本の感想文。小説は分析もします。

最強の早起きに挑む? 『朝4時起きの錬金術』

著者:中島孝
発刊:プレジデント社
頁数:207頁
発行:2004年8月9日
ジャンル:仕事術

 

f:id:hidamaru:20180907135833j:plain


錬金術」と銘打っていますが、「一発逆転でガッポリ儲けよう」という趣旨の内容ではありません。

 サラリーマンの副業、いわゆる「財テク」を取り扱った本ではあるものの、具体的なビジネス内容よりもその意識、そして「どの時間に副業するのか」という前提を提示してくれる一冊です。

 

 

 自分を限りなく育て上げ、好きな事で食べて行けるように努力しよう。

 そのためには、「朝のポジティブパワー」を最大限に活用しよう。


 上記の二項目が、この本の肝。

 以前に紹介した『5つの時間に分けてサクサク仕事を片付ける』にも似た、時間と仕事についての考察本です。

 

hidamarudokusyo.hatenadiary.com

 

 

 

朝のポジティブパワー。

 朝七時の脳は絶好調であり、ポジティブパワーに満ち溢れているため、重要な仕事は朝イチで片づけるが吉。

 まず、この点をグイグイ主張してきます。


 脳科学からの考察、成功者の行動パターンなどを交え、とにかく「朝のポジティブパワーを活用しよう」と訴えてきます。


 この主張を理解すれば、本書の半分は理解したと言っても過言ではないでしょう。

 

 

 人生で最も好調に動く「朝のポジティブ脳」を活かして、自分の技術・価値を高め、最終的に好きな事をして生きて行こう、という夢のある内容です。

錬金術」というと守銭奴のような印象も受けますが、クオリティ・オブ・ライフを追求した、お金以上の価値観を主軸にした考え方でした。

 

 

内容の古さは?

 14年前の出版ということもあり、内容が少々古いのも事実。
 株式トレードで逆指値注文が可能、ということを、革新的変化として取り上げていたりもします。


 しかし、「朝イチの連絡なら相手がつかまりやすい」「そのため、人を巻き込んで計画を立てやすい」といった、現在も使えるポイントも多々あります。


 鵜呑みにはせず、現状に合った技術を取り出しましょう。
(ヒダマルは社会経験が薄いので、取捨選択はお任せします)

 

 

4時に起きてみた。

 と、いうことで。

 ヒダマルも挑戦してみました。

 朝4時起き。


 普段は昼過ぎくらいに起きているので、かなり無理しましたけど。

 


 ポジティブな朝の時間を使って何が出来たかというと……、とりあえず、この文章を書けています。


「二、三日に一回は更新するぞ!」という目標をぜんぜん守れていない現状からすると、これはけっこう大きな変化ですね。

 

 

 生活の中で優先している事項をあえて後回しにして、先に頭を使うアウトプット作業をこなす。

 そして、単純作業や反復練習、肉体労働は午後に持ってくる。


 こうした「最適な時間に行動を采配する」というテクニックも、『5つの時間に分けてサクサク仕事を片付ける』と通じる点があります。

 

f:id:hidamaru:20180907173402j:plain

 

 

4時起きで感じるメリット。

「朝イチなら相手がつかまりやすい」という点に関しては、ヒダマルにはまったく当てはまりません。

 基本、ひとりで稼ぐための努力をしているからです。

 


 ただ、「誰よりも早く一日をスタートして、誰よりも早く一日を終わらせる」という達成感、優越感? は、ちょっと感じますね。

 これなら、相撲観戦しながらビール飲んでても罪悪感が少ない、というか。まぁ勘違いですが。

 

 それと、ブログを書いたり絵を描いたり本を読んだりして結構時間が流れたと思いきや「え、まだ2時!? この後なにすんの!?」という感覚も新鮮です。

 

 

 勘違いであっても気持ちのいいものなので、朝イチのポジティブパワーはこれからも活用していこうと思います。

 そういえば、夜って意味もなく憂鬱になったりしますし……。

 

 

まとめ。

 正直な所、4時起きを習慣にするには抵抗があります。

 一人暮らしならまだしも、家族との生活時間がズレすぎますし。8時間寝ようと思えば、午後8時には就寝しなきゃですし。

 6時起きくらいが現実的ですね。

 


 ただ、この生活……、


 アニメを観るタイミングが分からない。


 いつもなら、夜にお酒を飲みながらのんべんだらりと楽しんでいたアニメですから、どこでどんな観かたをすればいいのか混乱しています。

 結果、未消化録画が10本に達しています。


 やっぱり午後、おやつの時間くらいが丁度いいかな……?

 奇数月は相撲もあるしなぁ……。